歴史を活かし、未来に向かってできること

福祉のイノベーションへ挑む

大会60回の歴史を振り返ると、開拓者であった先人は社会における差別と偏見に対し、大地を耕し、種をまき、芽を育んでくださった。その結果、現在では「共生社会の実現に向けて」という実りをもたらしている。
私たちは、現実問題に向き合いながら、今後この実りをどのように活かし、次の世代につなげていくべきか、そして今、私たちが社会に求められている役割は何か、未来に向けた取組について本大会で共に考えることを目的として開催する。

主催
九州地区知的障害者福祉協会
福岡県知的障がい者福祉協会
後援
福岡県、 福岡市、 公益財団法人日本知的障害者福祉協会
とびうめ知的障害児者生活サポート協会
福岡県知的障害者施設家族会連合会
社会福祉法人福岡県社会福祉協議会
開催期日
令和3年10月20日(水)~10月21日(木)
開催方法
Zoomを活用したライブ配信
参加対象
(1)九州地区知的障害関係施設の施設長、管理者
(2)九州地区知的障害関係施設のサービス管理責任者
(3)相談支援専門員
(4)その他関係機関の職員等

日 程SCHDULE

2021年10月20日(水)

受付

開 会 式

記念講演

「自閉症の僕が跳びはねる理由」
「ひとりの親としての想い」

基調講演

「社会福祉法人制度改革後の事業展開等について」

開会式・講演は終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

2021年10月21日(木)

第1分科会

受付

第1分科会

「ライフステージを見据えた多方面からの支援(幼児期から就労期まで)」

終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

第2分科会

受付

第2分科会

「これからの当事者主体のあり方について」

終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

第3分科会

受付

第3分科会

「社会福祉法人の役割~今後20年の道のり~」

終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

第4分科会

受付

第4分科会

「IoT・AI活用を見据えて、今こそ取り組むICT活用」

終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

第5分科会

受付

第5分科会

「アートと福祉で世界を変える」

終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。